話題のニュー速まとめちゃんねる

話題のニュースやトレンド情報を発信しています。 よろしくお願いいたします😀

死亡事故


コンビニ駐車場でも事故が起こるなんて本当に悲惨です。交通事故は未然に防ぐためにも、しっかりと安全運転を心がけたいです。

1
9日夜、愛知県飛島村で小学3年生の女の子が大型トラックにはねられる事故があり、女の子は病院に運ばれましたが死亡しました。警察は、トラックが駐車場に入ろうとしていたところ事故が起きたとみていて当時の状況を詳しく調べています。


事故があったのは飛島村大宝で、警察によりますと9日午後9時10分ごろ、近くに住む小学3年生の竹内陽妃ちゃん(8)が歩道を歩いていたところ、コンビニエンスストアの駐車場に入ろうと左折してきた大型トラックにはねられました。

陽妃ちゃんは意識不明の重体で病院に運ばれましたが、約2時間後に死亡が確認されました。
事故当時、陽妃ちゃんは一人で歩道を歩いていたとみられています。

警察は大型トラックを運転していた榊泰雄容疑者(60)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。
調べに対し「間違いありません」などと容疑を認めているということで、警察は当時の詳しい状況を調べています。

中京テレビ

https://news.yahoo.co.jp/articles/177a731d88ca81c381fed696d62290866bd82232

【【愛知】小学3年生女の子がコンビニ駐車場でトラックにはねられ死亡】の続きを読む


作業中にこんな事故が起きるなんて信じられないです。農業の現場でも安全管理がとても重要ですね。

1
6日午前、北海道東部の士幌町の牧場で、牛にエサをやる機械に挟まれ、男性従業員が死亡しました。

6日午前9時まえ、士幌町の牧場から「エサをやる機械に人が挟まれた」と警察に通報がありました。
警察によりますと、牧場の牛舎で1人で作業をしていた人が体を切断されたような状態で、その場で死亡が確認されました。
事故の状況を目撃した人はいません。
 
警察は、遺体の損傷が激しく、身元の特定まで数日かかるとして、性別なども公表せず、実況見分し、事故の原因を調べています。

一方、現場の牧場は取材に対し、肉用の牛を700頭ほど飼育していて、死亡したのは40代の男性従業員で、2年ほど働いていたと話しています。

[HBC]
2024年4月6日14:34
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff93ccd4a7ee7edafbf79d8d63ac73839bd4efb5

【【事故】作業中に体を切断、牛舎での悲劇に衝撃】の続きを読む


トラックといえば大きな車両ですから、追突されると大変な被害が出てしまいます。幼児が意識不明と聞いて心が痛みます。

1
sssp://img.5ch.net/ico/999991500948658.gif
4日朝、甲州市の中央自動車道のトンネルで大型トラックが軽乗用車に追突し、
警察などによりますと軽乗用車に乗っていた2人が病院に運ばれてこのうち1歳くらいの男の子が意識不明の重体だということです。
警察は大型トラックのドライバーをその場で逮捕して当時の状況を調べています。

4日午前7時すぎ甲州市の中央自動車道上り線の笹子トンネルで大型トラックが軽乗用車に追突しました。
警察や消防によりますと、この事故で軽乗用車を運転していた女性と1歳くらいの男の子が体を強く打つなどして病院に搬送され、このうち、男の子は意識不明の重体だということです。
女性は意識があったということですが詳しいけがの程度はわかっていません。
これまでの調べでトンネルの中で停車中の乗用車にトラックが突っ込んだとみられ、
警察はトラックのドライバーを過失運転傷害の疑いでその場で逮捕して当時の状況を調べています。

中央道で大型トラックが軽乗用車に追突 幼児が意識不明の重体
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20240404/1040022955.html

【【悲惨】中央道・笹子トンネルで軽自動車にトラックが追突、幼児死亡】の続きを読む


雪崩の形跡がないとのことですが、どうしてこんな事故が起こったのでしょうか。安全な遊びだと思っていたスノーモービルも、危険があることを再認識させられます。

1
月山 スノーモービルの男性 雪に埋もれ死亡 山形 庄内町

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20240304/6020019910.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いのでご注意を

3日、山形県庄内町の月山で、スノーモービルに乗っていた40代の男性が雪に埋もれた状態で見つかり、4日、死亡が確認されました。

3日正午前、庄内町の月山の4合目付近で、スノーモービルに乗っていたグループから
「はぐれた男性が雪に埋もれた状態で見つかったが、意識や呼吸がないようだ」と警察に通報がありました。

3日天候が悪かったことから警察などは4日朝から捜索に向かい、午前9時前に
宮城県大崎市の会社役員、渡邊潤さん(42)を発見しましたがその後、死亡が確認されました。

警察によりますと、渡邊さんは山形県内や県外から訪れたおよそ30人の仲間とともに
月山4合目付近でスノーモービルに乗っていましたが、途中ではぐれていたということです。

現場の状況から雪崩は発生していないとみられていて、警察は一緒にスノーモービルをしていたグループから
話を聞くなどして、事故当時の状況を詳しく調べています。

03/04 17:44

【【山形月山】雪に埋もれ死亡 スノーモービルに乗っていた会社役員 雪崩の形跡なし】の続きを読む


このような危険な行為は絶対に許されるべきではありません。被告人には十分な反省と懲役18年の判決を受けてもらうべきです。

1
sssp://img.5ch.net/ico/anime_morara01.gif
東名高速で一家4人が死傷したあおり運転事故の2回目の控訴審で、東京高裁は32歳の被告に対し1審に続き懲役18年の判決を言い渡しました。被告側の控訴が退けられました。

石橋和歩被告(32)は、2017年に東名高速道路で、萩山嘉久さん(当時45)夫婦ら一家4人が乗るワゴン車に対し、あおり運転をして高速道路上に停車させ後続のトラックの追突を招いて夫婦を死亡させた危険運転致死傷の罪などに問われています。

2018年、1審の横浜地裁は、石橋被告に対し懲役18年を言い渡しましたが、その後の控訴審で東京高裁が「1審の裁判の過程で違法な手続きがあった」として裁判を差し戻しました。

差し戻し後の裁判で、横浜地裁は2022年、改めて懲役18年の判決を出し、石橋被告側が控訴していました。

去年12月、2回目の控訴審の初公判が開かれ石橋被告の弁護側が差し戻し後の1審の手続きについて「問題があった」と訴え、即日結審していました。

判決を前に、当時、自身も車に乗っていてけがはしたものの助かった萩山さん夫婦の長女(22)がJNNのインタビューに応じ、亡くなった両親への思いを語りました。

萩山さん夫婦の長女(22)
「彼氏ができたという報告もできないままお別れしてしまった。私が運転する車に乗せてあげることもあったのかなとか、(将来)結婚式などの場面で両親がいてくれたらすごい嬉しかったなと思います」

そして、東京高裁は先ほど、被告側の控訴を退け懲役18年を言い渡しました。

Yahoo!Japan/TBS NEWS DIG 2/26(月) 11:01配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/df368fabd945d4e132c7bca9fc8b0bc936495a59

【【判決】あおり運転、懲役18年判決!】の続きを読む


管制官のミスが事故や混乱を引き起こしかねません。しっかりと許可の確認を行うべきです。今後の調査を待ちたいと思います。

1
誰が嘘をついてるのか?

【【羽田事故】管制官「着陸許可を出したが離陸許可は出していない」、JAL「着陸許可でた」、海保「離陸許可でた」と主張】の続きを読む


こんな悲しい事故が起きてしまったことに驚きと悲しみを感じています。イラストレーターとして活躍していた方の才能がこのような形で失われることは本当に残念です。また、6歳の娘さんも亡くなってしまったとのことで、この悲劇に愕然とします。

1
26日午後5時5分ごろ、東京都杉並区高井戸東3の井の頭通りで、歩道を歩いていた小学1年の女児(6)と母親(43)が、近くの自動車整備店からバックで出てきた乗用車にはねられた。2人は頭や腹を強く打ち、その場で死亡が確認された。

警視庁は、乗用車を運転していた東京都東村山市野口町3、会社員、漆原宏太容疑者(50)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕した。過失致死容疑に切り替えて調べる。ただ警視庁は車の不具合の可能性もあるとみており、運転ミスとの両面で詳しい原因を調べている。

高井戸署によると、亡くなったのは現場近くに住むイラストレーター、杉本千尋さんと、娘の凪(なぎ)さん。事故当時は、両親と子ども2人で歩道を歩いており、先に歩いていた母子がはねられたという。

事故を起こしたのは高級車「ジャガー」で、片側2車線の道路反対側にあるガードレールに衝突し、歩道に乗り上げたところで停止した。漆原容疑者は、この店を運営する輸入車の販売・整備会社に勤務しているとみられ、整備中の車を運転していた。「整備後の車を試運転しようとした。バックした時に歩行者をひいてしまった」と容疑を認めているという。

現場は京王井の頭線高井戸駅の北東約700メートルで、スーパーやマンションなどが建ち並ぶ地域。【加藤昌平、松本惇】

毎日新聞最終更新 12/28 07:32
https://mainichi.jp/articles/20231227/k00/00m/040/050000c

【【悲劇】43歳イラストレーターと6歳娘、杉並の交通事故で死亡】の続きを読む


重大な結果が出てしまったことには驚きと悲しみを感じます。交通ルールの遵守と相互の注意が、未来の悲劇を避けるために重要です。

1
sssp://img.5ch.net/ico/u_oppai_u.gif
自動車のサイドミラーが衝突。男性が死亡しました。

 事故は盛岡市で起きました。先月30日の午後6時半ごろ、60代の男性が自転車で走行していると、後ろからやってきた乗用車が男性に接触。男性の腰にサイドミラーが当たりました。

 男性は病院に運ばれましたが、およそ2時間半後に死亡しました。

 死因は乗用車のサイドミラーが腰に当たったことによる出血性ショックでした。

 警察は運転していた女性から話を聞くなどして事故の原因を調べています。

https://www.khb-tv.co.jp/news/15074689

【【悲劇】男性が車のサイドミラーに当たり命を落とす】の続きを読む


事故の原因は明らかで、信号を無視した女性の過失が明白です。電動キックボード使用者も交通ルールを守る責任があります。適切な警戒心を持ち、安全な運転を心掛けるべきです。

1
大型バスと衝突、キックスケーターの女性死亡 軽井沢町
https://news.livedoor.com/article/detail/25454478/

1日午後4時前、軽井沢町長倉の交差点を軽井沢駅方面に直進していた大型バスと、
左から来たキックスケーターが出合い頭に衝突しました。

消防によりますと、この事故で、キックスケーターを運転していた
軽井沢町に住む30代ゆとり世代の女性が頭などを強く打ち、その場で死亡が確認されました。
警察によりますと、バス側が青信号でキックスケーター側が赤信号だったとみて事故の原因を調べています。


(出典 i.imgur.com)

【【軽井沢】大型バスと衝突して死亡、電動キックボードで信号無視】の続きを読む


事故を起こさないためにも、常に周囲の車両との距離を確保し、スピードを抑えることが重要だと再認識しました。

1
30日早朝、北海道東部の芽室町の自動車専用道路で、乗用車が大型トレーラーに追突し、乗用車を運転していた41歳の男性が死亡しました。

ボンネットから運転席まで、車体の前方半分がほとんど原形をとどめていない乗用車…30日午前5時すぎ、芽室町の「帯広広尾自動車道」で、大型トレーラーに追突しました。

この事故で、乗用車を運転していた住所と職業不詳、武藤真祥(まさよし)さん41歳が死亡しました。

大型トレーラーを運転の40代の男性にけがはありません。

警察によりますと、現場は帯広JCTの料金所から600メートルほどで、大型トレーラーの男性は「減速していた」と話しているということです。

事故の影響で、帯広広尾自動車道は芽室帯広ICと帯広JCTの間の上り線が約3時間通行止めとなり、警察が事故の原因を詳しく調べています。


(出典 newsdig.ismcdn.jp)


(出典 newsdig.ismcdn.jp)


HBCニュース北海道 2023年11月30日(木) 13:38
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/866446?display=1

【【死亡事故】乗用車の男性(41)死亡、車体の前方半分ほとんど原型なし】の続きを読む


車の整備中にジャッキが外れてしまい、命を落としてしまったなんて、本当に悲しいことです。作業前にはしっかりと安全対策を行う必要がありますが、どんなに気をつけていても事故は起こる可能性があることを忘れてはいけません。

1
札幌市東区で11月22日、40代の男性がタイヤを取り外して車の整備をしていたところ、車の下敷きになる事故がありました。

男性は意識不明の状態で病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

事故があったのは札幌市東区中沼1条3丁目の住宅前の路上です。

22日午後2時ごろ、「車の整備中に下敷きになっているようだ」と、事故を目撃した人から消防に通報がありました。

男性は意識不明の状態で救出され、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

現場には取り外したタイヤやジャッキなどが置かれていたことから、警察は男性がタイヤやホイールを取り外し、車の整備をしていたところ、何らかの原因でジャッキが外れて下敷きになったみとて、事故の状況を詳しく調べています。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


11/22(水) 16:10 北海道ニュースUHB
https://news.yahoo.co.jp/articles/fa0790659e1def66f06a78a1527b05a7d512a2cf

前スレ
【北海道】「車の整備中に下敷きになっているようだ」路上でタイヤを外して作業中にジャッキが外れたか…40代男性が死亡 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1700646299/

【【事故】車の整備中にジャッキが外れ40代男性が死亡】の続きを読む


バイクレースはファンにとっても大変魅力的なスポーツですが、安全な環境で楽しむためには選手や主催者、観客全員の責任が求められます。全ての関係者が安全第一で動くことが重要です。

1
19日午後3時5分ごろ、三重県鈴鹿市稲生町の鈴鹿サーキット国際レーシングコースで開かれていたレース中、バイク4台が絡む事故があり、ライダーの大阪市鶴見区、オートバイ販売業、吉田和憲さん(54)が全身を強く打って死亡した。

鈴鹿署によると、事故があったのはコースの「ホームストレート」と呼ばれる直線部分。1台のバイクが転倒したところに、吉田さんなど後続車3台が突っ込んだ。他の3台に乗っていた選手は病院に搬送されたが、いずれも軽傷だという。

レースは「第59回NGKスパークプラグ杯2023鈴鹿サンデーロードレース」の最終戦。レースには45台のバイクが参加していた。【寺原多恵子】

毎日新聞 2023/11/19 20:24(最終更新 11/19 20:24)
https://mainichi.jp/articles/20231119/k00/00m/040/199000c

【【死亡事故】鈴鹿サーキット、バイクレース中に事故死】の続きを読む

このページのトップヘ