話題のニュー速まとめちゃんねる

話題のニュースやトレンド情報を発信しています。 よろしくお願いいたします😀

茨城


奈倉のような声を上げて鳴くキョンの繁殖が止まらない状況になってしまいましたね。どうやって制御するかが課題ですね。

1
千葉・房総半島で「キョン」が大繁殖、北上して茨城県に迫る 「防衛ライン」で阻止できるか

https://news.yahoo.co.jp/articles/d357ab534c5b079cb51aad19c53c0e5c76a17297

「ギャー」と悲鳴のような不気味な声で鳴き、農作物の食害などが問題になっているシカ科の特定外来生物「キョン」が、房総半島を北上している。繁殖力が強いために、駆除に取り組む自治体も拡大を止めきれない状況で、すでに利根川を越えた茨城県内でも見つかっている。地元の猟師らは駆除したキョンの有効活用方法を提案して、キョンの阻止を訴えている。

【写真】千葉県で大繁殖、茨城県にも迫る外来生物はこちら

*   *   *

「この地域には、キョンがいっぱいいる。人間より出合うんだから」

 太平洋に面した千葉県いすみ市。地元の石川雄揮さん(46)に連れられていった竹林で、体長70センチほどのキョンがうずくまっていた。脚には、くくりわなに使った細いワイヤが巻きついていた。

 キョンは日本のシカより小型で、中国東南部や台湾に生息する野生動物だ。本来は日本には生息していないが、勝浦市内にあったレジャー施設「行川(なめがわ)アイランド」(2001年に閉園)」で飼われていたものが逃げ出し、1960~80年代に房総半島に定着したとされている。

 その後、生息域が拡大し、県は2000年に「県イノシシ・キョン管理対策基本方針」を策定。地元自治体が駆除に取り組んできたが、生息頭数や分布域の拡大は止まらなかった。県の推計によると、06年度は約1万頭だったが、22年度には約7万頭に。同年度の農作物被害は約3億円にのぼっている。

 生態系や農業被害の拡大を受け、環境省は05年にキョンを特定外来生物に指定している。

【【危機】千葉で大繁殖中のキョンが茨城に迫る ギャーという迷惑な声で鳴く】の続きを読む


高齢の同乗者がいたという報道には、心配の念がよぎります。事件の背後にはどのような事情があったのか、明らかになることを願っています。また、このような事件が二度と起こらないよう、地域社会全体で安全対策を見直す必要があると感じます。

1
6日、茨城県の日立市役所前のイベント会場に車が突っ込みました。その後、同じ男が運転したとみられる車が15キロほど離れた東海村役場に突っ込みました。警察が事情を聞いている50代の男は「東海村に恨みがあった」などと話していることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

事故発生直後に撮影されたのは、ボンネットが開き、フロントガラスの一部が割れた車。止まっているのは、茨城・東海村役場の建物の中です。当時、役場にいた村議会議員が、2階からこの映像を撮影しました。

茨城・東海村 江田五六村議会議員
「完全に自動車が庁内に入っています。村民が一番歩くところです。完全にすっぽり入っているので、出すのには時間がかかるかなと」

6日午後、茨城県内の2か所の役所で発生した車の突っ込み。最初に発生したのは、日立市役所です。警察などによると午後1時ごろ、一部、屋根のない広場となっている場所に車は突っ込みました。

発生から1時間後に撮影された写真では、警察や消防が集まったその近くには、なぎ倒されたのでしょうか、机やパイプいすが倒れ、地面にはあらゆる物が散乱しています。

発生から2時間たっても、現場は騒然とした雰囲気。散らばったままの破片が、その衝撃の激しさを物語っていました。

当時、市役所にいた人は――

目撃者
「ドカーン! 『キャー!』とか。訳のわからない状況」
「物が倒れるバタバタバタという音がして、(車は)加速しながら走ってきた感じ。おそらく…40~50キロ。車止めがあるんですけど、おそらく車で押しのけて加速しながら、走ってきた感じ」

発生当時、この広場ではイベントが行われていました。

目撃者
「障害者支援施設が店を出して物を売っていた。僕らはその参加者だった」

行われていたのは、障害のある人が製作した作品などを販売するイベント。そこへ突如、車が突っ込んだのです。イベントの参加者や運営関係者あわせて3人がケガをしたといいます。

目撃者
「見た感じそんな血が出ている感じではなかった。やっぱり、ぐったりしていました」

いずれも意識はあり、命に別条はないということです。

日立市役所の担当者は「イベント実施中に車が1台進入し、出店のテント数はりをなぎ倒しながら、会場内を暴走した上、逃走した」と話しました。

市役所の駐車場には、衝突されたような車も複数見られました。車はどのようにして突っ込んだのでしょうか。

市によると、車は市役所前の道路から進入。広場をつっきったあと、駐車場に止まっていた車に衝突し、その後、Uターン。再び広場をつっきり、道路に出て逃走したといいます。

捜査関係者によると、車を運転していたとみられるのは、50代の男。その様子について、目撃者に聞きました。

目撃者
「すごい落ち着いていた。何もあわてる感じもなく無表情」
「わざとみたいな感じだと思う」

――人を狙っている感じ?

目撃者
「ありましたね、わざわざ」

その様子から、“人を狙っているようにも見えた”といいます。

    ◇

その後、逃走した運転手が向かったとみられるのが、日立市役所から15キロほど離れた東海村役場です。

捜査関係者によると、運転手はこの間に市役所に突っ込んだ車を乗り捨て、別の車に乗り換えたとみられるといいます。

そして、約30分後の6日午後1時半ごろ、東海村役場の正面玄関から突っ込んだとみられる車。入り口はガラスが粉々になって散乱し、扉の枠はぐにゃりと曲がっているのがわかります。車は建物の中に完全に入り込んでいました。

運転手とみられる男はケガをしましたが、意識はあるということです。捜査関係者によると、男は警察に対し「(2件とも)自分がやった。東海村に恨みがあった」という趣旨の話をしているといいます。

行政に不満を募らせていたのでしょうか。警察は、当時の状況を詳しく調べています。

12/6(水) 19:48 日テレNEWS NNN
https://news.yahoo.co.jp/articles/278248a22c51036e66b79c6d30a9aeef19c01218

■他ソース
茨城連続車突入 建造物損壊疑いで男逮捕 日立市役所前では“高齢の同乗者”
https://news.yahoo.co.jp/articles/cfe9cbff638cb3676a8c01b2c13c7ffde30634a6

※関連スレ
【茨城】日立市役所前の広場に車が突っ込み3人搬送、車は逃走 東海村役場でも車突っ込む 警察が関連調べる [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1701841833/

【【重大事件】日立市と東海村を巻き込んだ事件、52歳男性を逮捕】の続きを読む

このページのトップヘ